髪と頭皮の専門サロンBeautyAs

ビューティアス

枝毛がすぐにできる。髪がブチブチちぎれる。

「ブローしてるとブチブチちぎれる」「指を通すだけでもちぎれる」
ちぎれたところから枝毛になったりして、見た目も汚くなります。
枝毛を見つけては切ってるんだけど一向に減らない。って悩みもよく聞きます。

▶ 私って枝毛や切れ毛になりやすいのかな?

はい。傷んだ髪はなりやすいです!(`・ω・)キッパリ!

髪は、毛穴の中で作られて、下から押し上げるように伸びていきます。
髪の先からにょろにょろ伸びるのではありません。
髪は、切っても痛くもないし、血が出ることもありません。
これは血管も神経も通っておらず、角化しているからです。爪と同じですね~。
なので、伸びてしまった後からも血液によって栄養をもらい、傷んだ細胞の修復をすることはできません。
一度傷んだ髪は決して元どおりの健康な髪に戻す事はできないのです。

▶ 髪のダメージの原因は?

カラー・ブリーチ・パーマ・縮毛矯正を繰り返している方、
毎日ストレートアイロンやカールアイロンで高熱を使っている方、
ダメージレベルが最高になっています。
「あきらめて切る」か
「そのまま、ちぎれるままにしとく」か
「しっかりお手入れをして、ちぎれにくくする」か・・・
カラー・ブリーチ・パーマ・縮毛矯正はやめられないって方は、
美容室・サロンの美容師さんに
髪へのダメージが、より少ないように作られた薬液を使ってもらい
ダメージで失った栄養をしっかり補給してもらえるようお願いしましょう。
薬液を選び、髪の状態を修復する処理をしてくれる美容室なら、
毎日アイロンを使うよりパーマやストレートをした方が良いと思います。
もちろんホームケアでも、きちんと補修に働くアイテムを使ってお手入れしましょう。

他に、最近セルフカットしてる方、多くなっています。
切れないハサミで切って枝毛の原因作ってる方が増えています。

▶ 【裂毛】について

聞きなれない言葉ですね~。「れつもう」と読みます。
髪の毛に、白く見える「節」みたいなのができて、そこからプチンプチンちぎれます。
パッと見た目では、髪の毛に白い点々がついているみたいです。
正確には「結節性裂毛症」と言います。
ただのダメージヘアの場合もありますが、髪が作られる時点で問題が発生している場合もあります。
その場合は頭皮の状態や身体の状態もチェックが必要となり、対処方法もそれに応じたものとなります。